徳島鬼うますだちぽんず-おいし工房岡田幸二-<8点>

8~9点(買うべし!)

今回は徳島のすだちぽんず。

ぽんず君
ぽんず君

徳島のすだちぽんずはんか。ただのすだちぽんずではなさそうやな!

なんたって鬼うまやからな~そんで、焼鮎のだしが入ってるんか!?

すごいやん!かなりとんがったぽん酢でんがな!!

ということで、パッケージからしても只者ではないぽん酢とみました!

鬼の絵がなんかカワイイ(笑)

そして本格的な鮎の絵とのギャップがまた良し(笑)

少々トロっとしてるんですね。ダシが効いてて甘味がある感じのぽん酢なんでしょうか?

とにもかくにも色んな意味で興味深々でございまする!

それではいざ、実食!!

商品名:徳島鬼うますだちぽんず
販売者:おいし工房岡田幸二(徳島県吉野川市)
内容量:180ml

評価:8点/10点

醤油感:★★★★★
柑橘感:★★☆☆☆
ダシ感:★★★☆☆
すっぱさ:★★★★☆
(弱い~強いを★で表現)

久々に美味しいポン酢に出会いました!!

醤油感とすっぱさが強いパンチの効いたぽんずですね

すっぱさは強いのですが、柑橘のすっぱさではない感じなので、原材料にある食酢のすっぱさなのかな?でも食酢にありがちなイヤなすっぱさでは無いんですよね。。配合の仕方が上手なんかしら。

素材に、てんさい、はちみつ、黒糖、和三盆が入っています。かなりの種類の甘め素材、入れてますね(驚)。

これだけ甘素材が入っているのは初めてみるかも。柑橘の4種類入りとかはよくあるんですが、これはなかなか珍しいです。だからといって甘々ではないんですけどね。それが不思議。。

少しとろみがあるテクスチャーもそうですし、焼鮎のだしも入っていてとにかくユニークな一品です!!

ユニーク系のものは結構外しちゃいがちなんですが、このぽん酢はそんな概念を打ち破ってくれました!商品名にも遜色なし!!

これは一度食していただきたいものです!ぜひぜひぜひ!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました