旨塩ぽん酢-三原農業協同組合SK-<8点>

8~9点(買うべし!)

塩ぽん酢は最近よく見るようになりました!これは塩ぽんにレモンを合わせたやつですか!!

今回のは広島産のぽん酢なのですが、広島のぽん酢は「レモン」をやたらと使ってきますね。。

これまでの経験でいうと、塩ぽん酢は出汁が効いていて旨味がぎっしり詰まっているものが多かったです。

そこにさわやか風味の広島のレモンを合わせてきましたか!おぬし、やりますな。マリアージュが楽しみですね~♪

いざ、実食!!

商品名:旨塩ぽん酢
製造者:三原農業協同組合SK2(広島県三原市)
内容量:110ml

評価:8点/10点

醤油感:★☆☆☆☆
柑橘感:★★★☆☆
ダシ感:★★★★★
すっぱさ:★★★☆☆
(弱い~強いを★で表現)

ダシと旨味が凝縮している一品。
レモンが爽やかに香り、ダシの旨味が口に広がります。

旨みが強いので、ぐいぐい箸がすすみます。

瀬戸の海水塩、室戸の海洋深層水塩の2種の塩を使っているそうなので、ここまでまろやな柔らかい口当たりになるのでしょう。

ちなみに、通常の醤油ぽん酢を「攻めの柔道」とすると、塩ぽん酢は「守りの合気道」という感じでしょうか。。今日はこんな例えも入れてみました(笑)

色んな食材を上手く受け流しつつ、それらをエネルギーに変えて美味くするという感じのぽん酢でした。
まさに合気道。美味しかったです!!

気になる方はぜひぜひお試しください!


コメント

タイトルとURLをコピーしました